• PROJECT 03

    会津エクスペリエンス・デザイン・プロジェクト
    (福島県/会津若松市)

  • PROJECT 03

    会津エクスペリエンス・デザイン・プロジェクト
    (福島県/会津若松市)

  • PROJECT 03

    会津エクスペリエンス・デザイン・プロジェクト
    (福島県/会津若松市)

極上の歴史・文化・自然体験「Extra Ordinary AIZU」を世界へ発信
会津地域には、鶴ヶ城とその城下町、そして大内宿を中心とした、歴史・文化・伝統産品などを楽しめる会津若松エリア、手つかずの自然がそのままに残る奥会津エリア、スキー・カヤック・マウンテンバイク・パラグライダーなど四季を通じたアウトドアスポーツを豊富に味わえる裏磐梯・猪苗代エリアなど、豊富な観光資源を有します。

訪日観光を楽しんだ外国人は、次回へのリピート意向として、歴史体験や、四季や奥深い山林・農村等での自然体験、アウトドアスポーツに高い関心を示すという傾向があり、会津はまさにこうした訪日リピーターの期待に応え、充実した体験コンテンツを用意できる環境が整っているのです。
本プロジェクトでは、欧米の訪日リピート客をターゲットとし、会津エリア17都市の魅力を、会津若松を中心として歴史・文化、裏磐梯・猪苗代のアウトドアスポーツ、奥会津の自然体験として、映像等を駆使した効果的なブランディングを行い、集客し、宿泊・体験における消費拡大を図ります。

詳細情報

  • 鶴ヶ城

    所在地:福島県会津若松市追手町1−1

アクセス

アクセス

TEAM:

  • COMPANY

    ロゴ
    一般財団法人会津若松観光ビューロー
    所在地:福島県会津若松市追手町1-1
    設立日:平成26年4月
    代表者:理事長 澁川惠男
    事業内容:施設・関係史跡管理
    URL:http://www.tsurugajo.com
  • MANAGER

    写真
    一般社団法人 元気ジャパン、株式会社XPJP
    部署代表理事、代表取締役
    エクスペリエンス・デザイナー:渡邉賢一
    栃木県栃木市出身。1995年 学習院大学卒。カリフォルニア大学サンディエゴ校、ワシントン大学BUSIP留学。
    国際電信電話(現KDDI)、朝日新聞社、内閣官房 地域活性化統合事務局に勤務後、2010年に地域プロデュース専門法人 一般社団法人
    元気ジャパンを設立し、2015年にエクスペリエンス・デザイン法人 株式会社XPJPを設立。内閣官房クールジャパン官民連携プラットフォーム有識者委員。
    外務省ジャパン・ハウス・ロサンゼルス 地方創生・官民連携戦略アドバイザー、経済産業省クールジャパン事業プロデューサー(2011,12,13,14年)。
    慶応義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究所 研究員。日本ガストロノミー学会プロデューサー。

GOAL:

会津エリアは広範囲に渡り日本の原風景が数多く残るフィールド・ミュージアムです。サムライ文化、大自然、良質な食文化、そして何よりも温かく高い志を持って地域を支える人々がいます。私の役割は、こうした会津ならではのエクスペリエンスを海外目線、クリエイティブ目線、戦略目線を通じてより明確にメッセージ化し、世界の方々がWao!と思っていただけるように演出し、そして会津に訪れていただくようにプロジェクトをデザインしてゆくことです。様々なジャンルの専門家の方々や国内外のクリエイター、そして地域の方々のアイディアを柔軟に組み合わせ、継続した地域の力として顕在化させてゆきたいと考えています。

CONTACT